2010年02月12日

ランの国際博覧会




沖縄県北部にある本部町には
海洋博公園があります。

その中にある熱帯ドリームセンターでは
今月の14日まで沖縄国際洋蘭博覧会が開催されています。

今回の装飾テーマが「ラン宮殿」ということです。
ランで作られらいろんなものが展示されているということですよ。

また、熱帯ドリームセンターにある
世界最大規模の大温室には沖縄県内はもちろんのこと27都道府県、
そして世界7ヶ国、1地域からなんと1万点の、いや、それ以上の洋蘭が鮮やかに咲き誇っているということです。

又、会場内においてはいろんな催し物もやっていて
たとえば、ランについて学べる教室やランを使って体験する

イベントなどもありだれでも、どなたでランに囲まれた優雅で美しいその中で楽しいひと時を過ごすことができます。

ちょっと時間が足りないかもしれませんが、
14日までということですので・・・・

それから、この本部町の備瀬には
防風林で囲まれた小さな集落があるのですが、

そこがなんともいえない
雰囲気があった是非、いって欲しいところですよ。

もちろん、海洋博公園からも近いですので
オススメです。

この本部町周辺の海は
すばらしいのひとことです。

ランをゆっくり鑑賞してからでいいですから
いってみてくださいね。

もし、宿泊も考えているのなら
本部町内にある以下の宿泊施設はお勧めですよ。
参考までに。


チサンリゾート沖縄美ら海(旧沖縄ロイヤルビューホテル)


ホテル リゾネックス名護


ホテル ゆがふいんBISE



本部グリーンパークホテル
posted by カン太 at 13:29| 海洋博記念公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ ホームページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。